2018年 7月 16日 (月)

「合コンより女子会に行きたい」が74%、東京バーゲンマニア調査

印刷
楽しくおいしいものが食べられるって幸せ
楽しくおいしいものが食べられるって幸せ

   東京バーゲンマニアは、2011年3月9日から10日まで首都圏に住む30~49歳の女性約100人を対象に「女子会に関するアンケート」を実施した。

   「女子会をしたことがある」と答えたのは90人。「ソト(レストラン、居酒屋など)」でしか女子会経験がないという人、「ウチ(自宅、友人宅)」とソト両方あるという人がちょうど半分ずつで、ウチのみと回答した人はいなかった。また、女子会1回にかける1人当たりの予算は「3000円から5000円未満」(67.8%)が1位で、「1000円から3000円未満」(20.0%)が続いた。

   女子会をする理由としてもっとも多かったのが「近況報告」(81.1%)で、次いで「気分転換」(65.6%)となった。「おいしいものを食べる」(41歳)、「普段より少しぜいたくな食事をする」(40歳)という理由もあり、女子会はプチぜいたくか、みんなでワイワイ手ごろな外食をする機会という認識があるようだ。

   「女子会と合コン、両方が同じ日にあったら正直どちらに行きたいですか」という質問には、「女子会」と答えた人が74.0%と圧倒的に多く、オトナ女子は「男よりも女友達を選ぶ」人が多いということもわかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中