2018年 7月 21日 (土)

このイヤホン、金属でできている

印刷
他人と差をつけるデザイン
他人と差をつけるデザイン

   日立マクセルは、カナル型ヘッドホン「SQUEEZE(スクイーズ)」(HP-CN23)を、2011年3月28日に発売する。

   軽く剛性に優れたアルミニウムをボディーに採用し、金属的な素材感を生かしたデザイン。不要共振を抑えるアルミニウムに高磁力ネオジウムマグネットドライバを搭載することで、クリアな中高音域と躍動感あふれる低音域再生を実現した。

   イヤーピース部には抗菌作用のある銀イオンがほどこしてあり、コードの分岐部分には「からみ防止スライダー」が付いている。

   カラーラインアップは、自然にちなんだ「フレイム」「サンセット」「スノー」など計8色。オープン価格だが、1800円前後を想定している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中