精華大で「時代つくる生の声」を聴く

印刷

   京都精華大学は、2011年5月から6月にかけて、生涯学習プログラム「Assembly hour 講演会」を開催する。

   同大学の開学年である1968年から開催している公開トークイベントで、幅広い分野からゲストを迎え、時代を作る「生の声」に触れる機会を設けている。

   2011年度は、小説家・いしいしんじさん(5月12日)からスタートし、テレビドラマ「野ブタ。をプロデュース」等の脚本を手がける男女ユニット・木皿泉さん(5月26日)、メディアジャーナリストの津田大介さん(6月2日)、ブックデザイナー・祖父江慎さん(6月23日)のほか、第12回ヴェネツィア・ヴィエンナーレで金獅子賞を受賞した建築家・石上純也さん(日程未定)が登場する。

   時間は、いずれの日程も16時20分~17時50分。

   聴講は無料で、事前の申し込み不要。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中