漫画家・西原理恵子も通う火鍋店 食事券の売り上げ全額寄付

印刷
食べ始めるととまらない・・・
食べ始めるととまらない・・・

   火鍋専門チェーン「小肥羊(しゃおふぇいやん)」は、店頭でチャリティ食事券の販売を開始した。期間は2011年3月30日から5月11日まで。食事券は350円、700円の2種類があり、それぞれ500円分、1000円分の食事が可能だ。購入できるのは、1人につき最大10000円で、1度の食事で何枚でも利用できる(ドリンク代を除く)。利用期限は9月30日まで。食事券の売り上げ全額が、NPO「チャリティ・プラットフォーム」を通じて、被災地で支援活動を行っている「CIVIC FORCE(シビック・フォース)」に寄付されるという。

   運営する小肥羊ジャパンは、中国最大級の外食チェーン「内蒙古小肥羊餐飲連鎖有限公司」の日本法人。06年9月に渋谷に日本1号店を出店し、現在は国内に7店舗を構える。名物の火鍋は、白湯(パイタン)と麻辣(マーラー)の2種類のスープに、薄切りしたラム肉を浸して食べる中国ではポピュラーなしゃぶしゃぶ料理で、ショウガ、ニンニク、ナツメ、良姜(リョウキョウ)、当帰(トウキ)など、漢方食材がふんだんに使用されているため、美容と健康を気にする芸能人やモデルが通う店としても有名だ。映画「毎日かあさん」の原作者で漫画家の西原理恵子さんも常連で、ブログで「安くてうまい」とたびたび紹介している。

   なお、ジェイ・キャストが運営する東京バーゲンマニアでは、クーポンを発行中。チャリティ食事券との併用は不可。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中