格安、便利な外貨両替サービスはじまる

印刷

   マネーパートナーズは外国為替証拠金(FX)取引業界で初めて、「外貨両替・受取サービス」を、2011年3月28日に開始した。

   従来、外貨ショップや銀行の外貨両替は1ドルあたり2~3円程度の両替手数料がかかっていたが、同社は1ドルあたり0.2円の手数料プラス定額500円の事務手数料を設定。1000ドルを両替した場合では、銀行などの両替の約4分の1の手数料で受け取ることができる。

   両替レートは利用者の申し込みのタイミングのレートが適用されるため、たとえば円高時に両替して外貨として保有しておくこともできる。両替した外貨は口座に振り込んでもらうことができるほか、現金を成田空港第1ターミナル、第2ターミナルで受け取れる。

   対象は同社に口座を保有している人。利用できる通貨は、米ドルが1回あたり最大1万ドルまで。100ドル、500ドル、1000ドルのパックを用意。ユーロは1回あたり最大5000ユーロまでで、100ユーロ、500ユーロ、1000ユーロの3種類のパックを用意した。利用は月2回まで。

   外貨の受け取りは最短で依頼日から8日後。また、コールセンターで24時間(土・日休)電話サポートを受け付けている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中