2018年 6月 21日 (木)

「東京スカイツリー」が監修、オリジナル「プラネタリウム」

印刷
見上げたスカイツリーと星空のイメージ
見上げたスカイツリーと星空のイメージ

   セガトイズは、東京スカイツリー完成時の高さ634メートルの到達にあわせて、東京スカイツリーオリジナルバージョン「ホームスターアクア 東京スカイツリー」を、2011年4月2日に6340個限定で発売した。

   「ホームスター」は、家庭用としては世界で初めて業務用と同じ光学(レンズ)式の投影方法を採用したプラネタリウムシリーズ。中でも「ホームスターアクア」シリーズは、お風呂やリビングで約1万個もの満天の星空を手軽に楽しめることで話題を呼び、10万個を売り上げた。

   今回発売する商品は、ホームスターシリーズ初となるリアルな建造物の投影に着手した。東京スカイツリーが竣工となる12月東京業平橋近辺の星空を再現しており、東京スカイツリーを見上げながら、天の川、オリオン座、北斗七星などが楽しめる。

   東京スカイツリー監修のオリジナルプラネタリウムとして、東京スカイツリーのお土産売り場でも販売されている。

   価格は、4725円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中