SFシスコで義援金募集チャリティーコンサート、日本からSoulitが参加

印刷
日本のリスタートを願い、多くのアーティストが集う
日本のリスタートを願い、多くのアーティストが集う

   東日本大震災被害者のための義援金募集チャリティーコンサートが、米サンフランシスコの日本人町にあるSundance Kabuki Cinemasで、2011年4月16日(日本時間17日)に開かれる。

   被災者たちが一刻も早く立ち直れるようにとの思いで、ミュージシャンやパフォーマー、北カリフォルニア桜祭りクルー、メディアプロダクション、そして多くのボランティアが集まり、ジャパン リスタート ユニット(Japan Restart Unit)を結成して行われるコンサートだ。アーティストは国際的な顔ぶれで、ロック、ポップ、ヒップホップ、フラメンコ、太鼓などさまざまなジャンルから集い、日本からは、Soulitというバンドが参加する。

   コンサートで集まった義援金は、Northern Japan Earthquake Relief Fundを通じて被災地に届けられる。

   なお、ジャパン リスタート コンサートは、12時~、15時~の2回あり、リアルタイムでUstream発信される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中