アメーバピグと吉本興業がコラボ

印刷
利用者数は2011年1月で600万人越え
利用者数は2011年1月で600万人越え

   サイバーエージェントは、吉本興業とコラボレーションで、連動テレビ番組の放送と、「アメーバピグ」内の新エリア「よしもと千日前エリア」の提供を2011年4月5日から開始している。

   仮想空間でユーザーが自身のキャラクターであるピグを通して洋服のきせかえや、他のユーザーとのリアルタイムな会話を楽しむことができる「アメーバピグ」。番組では、このサービスと連動しながら、よしもと芸人が「キャラ」をテーマにさまざまな企画を展開する。放送は毎週火曜24:59~25:29で、品川庄司をMCに読売テレビ(関西ローカル)で行われる。

   また、「アメーバピグ」の新おでかけエリアとして、よしもとの直営劇場である「なんばグランド花月」や「5UPよしもと」などを配置し、大阪なんば千日前商店街を再現した「よしもと千日前エリア」をオープン。よしもと芸人をモチーフとしたピグアイテムを販売するほか、連動テレビ番組の未公開映像の配信も予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中