新たに発見!「金子みすゞ」少女時代の写真

印刷
(C)金子みすゞ著作保存会
(C)金子みすゞ著作保存会

   そごう横浜店6階の「そごう美術館」は、「没後80年 金子みすゞ展~みんなちがって、みんないい。」を2011年5月14日から11年6月5日まで開催する。

   大正末期から昭和初期にかけて珠玉の作品を発表し、西條八十から「若き童謡詩人の巨星」と称えられた金子みすゞ。

   同展では、新たに遠縁宅から発見されたみすゞの少女時代の写真を公開。さらに遺稿が記された3冊の手帳や、投稿作品が掲載された雑誌、みすゞが生まれ育った仙崎や暮らした下関での貴重な資料をひもとき、その生涯をたどる。

   また、みすゞを愛する著名人63人から寄せられたメッセージや、書画、イラストも展示する。

   入館料は大人800円、大学・高校生600円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中