1年生JKの友達作り助ける 「スクバ」にさげたニックネーム

印刷

   4月に入り、だんだんと春の訪れを感じられる季節となりました。

   新生活のシーズンということもあり、新たな環境でのスタートに期待で胸を膨らませている方も多いのではないでしょうか。

新高1ギャルは「期待」と「不安」

トモダチになろうよ~
トモダチになろうよ~

   しかし、環境が変われば、正直、不安はつきもの…。

   そこで今回は、晴れて高校生となったギャル達に新学期についての調査を行うとともに、新生活に使える、「ギャル的コミュニケーションテクニック」についても調べてみました。

   まず、この春、高校1年生になったJKギャルに「新学期」について聞いてみると、

『中学の時に仲良かった友達と別々の高校だから、正直不安…』
『楽しみな気持ちもあるけど、ぶっちゃけ、緊張…』

など、新しい生活に不安や緊張した気持ちを抱えるギャルが一部いる中で、

『友達が増えるから楽しみ!どんな子がいるのかワクワクする!』
『新しく出逢った子と仲良くなりたい!』

など、新しい環境での出逢いに期待をしているギャル達が多くいることが分かりました。

   では、そんな新生活に期待するギャルたちは、一体、どのようなコミュニケーションテクを持っているのでしょうか?

ブログにコメして仲良くなる

『プロフとかブログを教え合うことが基本!仲良くなれるキッカケになるし、お互いのことをよく知れるってのもあるしね♪ブログにコメントすれば人見知りでも徐々に仲良くなれる!』
『あたしは自分なりの制服の着こなしをする!オシャレだと思ってもらえるし、会話のキッカケにもなるからね!』
『一緒に盛り写撮って、落書きで加工をしてプレゼントすれば一気に打ち解けられそう!そこでギャグセン高さもアピる(笑)』

   このようにギャル達は、前略プロフィールやブログ・自己流制服テク・デコ写プレゼントなどをキッカケとして初対面の人と仲良くなることを心掛けているようです。

   その中でも、このような面白コミュニケーションテクニックもありました。

   それは…

   「名札テク」です!

「名札」きかっけで会話が弾む

『幼稚園生がよく付けてる、名札あるじゃん?チューリップとか、桜の形してるやつ!あれに手書きで自分のニックネームを書いてスクバ(スクールバッグ)に付けるんだぁ!そうすれば話すキッカケがない人にも名前覚えてもらえる!』
『ニックネームを書いた名札を付けてると、ブログとかmixiで検索出来るからそれをキッカケに友達になれるんだよね~!』

など、ギャル達の間ではこのようなニックネームをアピールする「名札テク」が友達作りに一役買っているようです。

   理由としては、フルネームでの挨拶をするよりも先に「名札」でオリジナルのニックネームを見せる方が気軽に接することが出来ること、また、それをキッカケに会話が弾むことにあるようです。

   新生活がスタートした方は、ギャル達のような面白「名札」でコミュニケーション!とまではいかなくとも、親しみやすいオリジナルニックネームをキッカケに新しい職場での生活に役立ててみるのもいいかもしれませんね。

GRP編集部 ミリにゃん

   【GRP】

   GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中