希望の言葉を届けたい 「感動つぶやき」書籍化

印刷
勇気をもらえる1冊
勇気をもらえる1冊

   経済界は、「『祈りと希望』 ~今こそ私たちは共にある ツイッターに広がった感動の言葉251~」を2011年4月15日に発売する。

   東日本大震災において、電話やメールが通じない中有効な情報入手ツールとなったツイッター。その中で被災者の人々やその家族、被害を受けていない人が心温まるつぶやきを発し、共感や感動によって多数リツイート(再投稿)された。同書はそれらの言葉や諸外国からの応援メッセージなど251編をまとめ、書籍化したものだ。

   価格は1000円。売り上げの一部は日本赤十字社を通じて被災地に寄付される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中