森下くるみ、アナタはやっぱり美しかった・・・

印刷
「J-CAST THE FRIDAY」に出演した森下くるみさん。右はMCの本田理沙子(15日)
「J-CAST THE FRIDAY」に出演した森下くるみさん。右はMCの本田理沙子(15日)

   かつては超人気のAV女優として名を馳せ、引退した今は文筆業などで活躍していた森下くるみさんが、J-CASTニュースが提供するユーストリーム番組「J-CAST THE FRIDAY」(http://www.ustream.tv/channel/j-cast-the-friday)にナマ出演し、映画初出演の感想を語った。

   森下さんが二階堂ふみさんとダブル主演を務めたのは『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』(監督・入江悠)。昼間は清掃業、夜はショーパブダンサーで踊りながら保育園に通う1人息子を育てている母親役を熱演した森下さんだが、特にポールダンスの特訓は「大変だった」といい、「ここらへん(上半身)の筋肉を使い果たした感じ。もうアザだらけになっちゃって」と笑った。また、森下さんの大ファンだというMCのユースケから「交際している人はいるのか?」と、聞かれると、ためらいながらも、

「いる!」

と笑顔で宣言して、ユースケをヘコませた。

   この映画は、現在、都内の3館(渋谷シネクイント、ポレポレ東中野、下北沢トリウッド)において公開中で、ゴールデンウイークから全国展開される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中