拉麺店に女1人客少ないワケ 怖いイメージ、××が「重圧」

印刷
ラーメン博物館の館内
ラーメン博物館の館内

   ラーメンのアミューズメントパーク「新横浜ラーメン博物館(ラー博)」は、"なぜ女性は1人でラーメン屋に行きづらいと感じるか"についてアンケート調査を行い、2011年4月12日に結果を発表した。調査は、2011年3月から約1か月間、来場した女性120人に実施。

   「1人で行く・行けるラーメン屋はあるか」という問いでは、「No」の回答が71.2%で多数を占めた。「No」の理由では、「1人で外食をしない(27%)」という回答を除くと「スピードがプレッシャーになる(19%)」がトップ。急がなくてはいけない雰囲気や食後にゆっくりできないことがネックになっているようだ。

   さらに回答は「人目が気になる(17%)」「清潔感がない(15%)」「怖いイメージ(11%)」と続き、ラーメンが好きでも店や客層のイメージによって遠ざけてしまっている女性が多いことが分かった。

   また、「どのようなラーメン店なら行ってみようと思うか」という問いには、「店舗内に女性が多い」「女性向けのメニューがある」「おしゃれな内装」「ゆっくりできる形態」という声が挙がっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中