2018年 7月 16日 (月)

被災地「積極求人」を紹介 「タウンワーク仙台版」発行再開

印刷

   リクルートは、東日本大震災の影響で休止していた無料求人情報誌「タウンワーク」仙台版の発行を、2011年4月18日号から再開した。

   宮城県内陸部、仙台市内を中心に、企業が通常業務に向けて活動を再開している中、同誌でも印刷や配送インフラの回復にめどがたった。復興支援として、勤務地が宮城県内にあり、積極採用をしている企業を紹介している。

   被災者がすぐに応募できるよう、特別付録として履歴書が付く。4月18日号の売上の一部は中央共同募金会(赤い羽根共同募金)へ寄付されるという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中