寒い冬を越えて…北海道から春の美味到来

印刷
写真は「タラバ豪快天丼」
写真は「タラバ豪快天丼」

   東武百貨店の池袋店は、2011年4月21日~5月5日まで「初夏の大北海道展」を開催する。

   北海道の長く厳しい冬を越して旬を迎えた春の味覚をラインナップ。脂のりが良く身の締まったホッケを使用した食彩なとわの里の「根ぼっけ蒲焼弁当」(1050円)や、春を迎えて甘みを増した富良野牧場の「富良野産アスパラ」(420円/100g)、話題のスイーツなどを販売する。

   イートインコーナーには、タラバガニをぜいたくに使った札幌蟹工船の「タラバ豪快天丼」(2801円)や、道外初出展となる「麺のひな詩」のラーメンなどが登場。店舗の入れ替え頻度を増やし、会期中、何度来ても楽しめるように工夫した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中