東京エキナカが美味くなーる お弁当、スイーツ勢ぞろい

印刷
写真はTerra Saisonのトラン(1890円)
写真はTerra Saisonのトラン(1890円)

   鉄道会館が運営する東京駅地下1階の"エキナカ商業施設"「グランスタ」と、改札内1階ノースコート内の"エキナカレストラン施設"「グランスタ ダイニング」は、「東京駅からおいしい笑顔を届けるゴールデンウイーク」を2011年4月22日から実施する。期間は5月8日まで。

   各店は期間中、バラエティーにとんだ具材が楽しめるお弁当や、列車をモチーフにしたスイーツ、東京駅限定の菓子土産などを展開している。

   弁当は、和総菜ショップ・いとはんが「すき焼き美食満載御膳(1680円、28日~)」を、日本食堂特製はオムレツやハンバーグが入った「洋食弁当(1300円、27日~)」、タイ料理店・mango tree deliは「Holiday Lunch Box(900円、28日~)」、そして寿司の築地竹若は「海鮮こぼれ太巻寿司(すし)4貫(1980円、28日~)」をそれぞれ販売する。

   また、スイーツショップ・Terra Saisonでは、オレンジとレモンのピールをすりおろして焼き上げた電車型ケーキ「トラン(1890円、22日~)」を1日20個限定で販売するほか、DEAN&DELUCAでは、カラフルな列車をイメージした「とレインクッキー(525円、4月中旬~)」を用意した。このほかにも多数商品を販売する予定。

   なお、地震の影響で一部変更がでる可能性があるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中