ボディー に"永遠の美"を! 田中宥久子が「ラブエイジング・メソッド」を開発 ~バストラインをワコールがサポート~

印刷
田中宥久子氏(左)とワコール・ビューティーアドバイザー(右)
田中宥久子氏(左)とワコール・ビューティーアドバイザー(右)

   Y・Mリテールは2011年4月18日、女性がいつまでも美しく、若いボディーラインを保つための「ラブエイジング・メソッド」を、ビューティー・アーティザンの田中宥久子氏が開発したと発表した。

   5つのパートから構成される「ラブエイジング・メソッド」は、田中氏が実践する「体造形マッサージ」と、日本女性のカラダを46年間見てきた下着メーカー「ワコール」が協力することによって生まれたもので、ヒトは"一枚皮"であるため、「顔のケアとともにカラダのケアも大切」とのコンセプトで開発されたという。

   特に、重点を置いたのは女性らしさがもっとも表れるバストライン。筋肉がなく、マッサージでのケアができないため、下着でのサポートが必要不可欠だ。「ラブエイジング・メソッド」では、「首・デコルテケア」「バストケア」「二の腕ケア」「正しいブラジャーの選び方」の4つを柱にしているが、ぴったりフィットしたブラジャーを着けることはボディーライン維持の上で基本中の基本。(1)カップ上辺が浮いたり食い込んだりしていない、(2)前中心が浮いていない、(3)アンダーバストが前後で水平になっていて苦しくない、(4)ストラップがゆるすぎたり、食い込んだりしていない、(5)バージスライン(バストの輪郭)がワイヤーとしっかり合っている、といったものが、「正しいブラジャーの選び方」のポイントだとしている。

   なお、「ラブエイジング・メソッド」はウェブで特別公開している。

   http://gyao.yahoo.co.jp:80/special/loveageing/

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中