2018年 7月 18日 (水)

母の日ギフトに、アフタヌーンティー・リビングとリバティのコラボグッズ

印刷
画像はクッションカバー(2940円)、ミニクッション(2730円)、ルームシューズ(2730円)、ストロベリーローズジャム(987円)
画像はクッションカバー(2940円)、ミニクッション(2730円)、ルームシューズ(2730円)、ストロベリーローズジャム(987円)

   生活雑貨などを手がけるブランドのアフタヌーンティー・リビングでは、プリント生地で知られるリバティプリントとコラボレーションした母の日ギフトを2011年4月25日に発売した。

   エプロン、クッション、バッグなど、華やかな柄をあしらったギフトが多数取り揃えられている。中でも「ローズガーデン」柄は、30周年を迎えるアフタヌーンティーの誕生当時、1981年のリバティプリントの生地をもとにしたもの。「ローズガーデン」以外にも、リバティプリントの人気図柄「シマロン」「ソープ」を配した「エターナルコレクション」、アフタヌーンティー・リビングオリジナルの「花かんむり」といったバリエーションがある。

   アフタヌーンティー・リビングでは、母の日ギフト購入者の中から抽選で7000人に、「ローズガーデン」の生地を使ったノートと携帯ミラーのセットをプレゼント。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中