ファミマ飯で被災地支援 1品ごとに1円寄付

印刷

   ファミリーマートは2011年4月26日から5月23日までの間、おむすびなど飯類の売り上げの一部を義援金にする。東北地方と新潟県を除く全国の約7600店で実施。

   おむすびは、厳選したお米と具のおいしさが楽しめる「愛情むすび」と、うまみと栄養を両立させた無洗米の「金芽米」が対象だ。そのほか、弁当と「こわだり麺工房」の商品が対象になっていて、1品につき1円が日本赤十字社に送られる(一部商品を除く)。なお、寄付の時期は6月上旬を予定しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中