東で西で、新たに発売 ロッテリアのご当地バーガー

印刷
「足柄まさカリービーフバーガー」(左)と「黒田庄和牛メンチカツバーガー」(右)
「足柄まさカリービーフバーガー」(左)と「黒田庄和牛メンチカツバーガー」(右)

   ロッテリアは、ご当地限定バーガーである「足柄まさカリービーフバーガー」を2011年5月2日にEXPASA足柄店限定で新発売する。

   2011年2月1日からロッテリアでは、ご当地限定バーガーとして「足柄まさカリーバーガー」、「はかた地どり明太高菜バーガー」、「黒田庄和牛メンチカツバーガー」の3種を限定店舗で販売してきた。

   「足柄まさカリーバーガー」は、足柄地方の「金太郎」の象徴である「マサカリ」と子どもの「金平」に由来する「きんぴらごぼう」から、新たにカレー風味のきんぴらごぼうをつくり、アクセントとした鶏つくねのバーガーだ。「足柄まさカリービーフバーガー」は、「足柄まさカリーバーガー」をよりカレー風味にマッチさせた進化版になる。

   また、「黒田庄和牛メンチカツバーガー」も、好評につき販売店を2011年4月29日から拡大し、これまでの三木サービスエリア店のほかに、新大阪店、神戸ハーバーランド店、小野イオン店でも販売する。

   価格は単品で、「足柄まさカリービーフバーガー」が400円、「黒田庄和牛メンチカツバーガー」は580円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中