スムーズ操作な扉「セレビューF」

印刷
業界初の非連動タイプの伸縮門扉
業界初の非連動タイプの伸縮門扉

   住宅設備機器・建材メーカーのLIXILは、業界初の非連動タイプの伸縮門扉「セレビューF シリーズ」を、2011年5月1日に発売する。

   従来の伸縮門扉は、門扉全体が連動するため、部分的に開くときもすべての「落し棒」(本体を地面に固定するための部品)を上げる必要があり面倒だった。それを解消するため、連動して伸縮する部分を分割し、分割した部分だけを開くことができるようにした。「落し棒」を操作しやすいロングサイズにすることで、しゃがむことなく操作することができる。

   豊富なバリエーションで、新築からリフォーム需要に対応する。写真は、FA型先付ガイドレール式。全幅5200ミリ×高さ1120ミリ。色はシャイングレー。価格は22万7430円(工事費別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中