2018年 7月 22日 (日)

ギンザで触れる「和」の新世界

印刷
写真は「glass studio be」
写真は「glass studio be」

   松屋銀座は、1階「スペース・オブ・ギンザ」で「和モノなでしこ~モダンジャパニーズスタイル~」を2011年5月11日から5月17日の期間で開催する。

   「洗練された伝統」をコンセプトに、伝統のなかにも現在に合わせたデザイン性や感性を巧みに取り入れたものを中心に紹介するイベントだ。

   シルバー製の帯留、菓子切り、真田紐を使ったブレスレット・リングなどをフランスで展開している「山清堂」(日本初出店)や、日本の古布を使ったトレー・箸やアクセサリーを展開する「kaos」、奈良の女性店主が作る繊細で愛らしいガラス雑貨「glass studio be」など12店舗が出店する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中