2018年 7月 23日 (月)

アメリカでも「ゆるカワ」流行中! 謎のぬいぐるみが日本上陸

印刷
「シンガマジック!」
「シンガマジック!」

   マテル・インターナショナルは、アメリカで昨年からブレイクしている"歌う脱力系ゆるカワぬいぐるみ"「シンガマジック!」を2011年4月23日から発売する。価格は2100円。

   腹の部分を押すと口を開けておしゃべりしたり歌ったりするぬいぐるみ。今回登場するのはブルー、ピンク、イエロー、レッドの4タイプで、それぞれ顔やかたち、声の高さが違っている。左手を押すと3つあるモードを切り替えることができ、「ハーモニーモード」は、同商品を複数集めて、一斉に腹を押すと、きれいなハーモニーを奏でる。ほかに、むにゃむにゃと謎の言葉で話す「おしゃべりモード」と「歌うモード」があり、歌はタイプによって異なる。

   ちなみに、アメリカでは現在14タイプが販売されていて、日本でも今後キャラクターを追加していく予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中