2018年 5月 25日 (金)

TDL、「キャプテンEO」をレギュラー化

印刷
(C)Disney
(C)Disney

   東京ディズニーランドは、2010年7月1日から1年の期間限定で導入しているアトラクション「キャプテンEO」をレギュラーアトラクションにすると2011年5月6日に発表した。

   故マイケル・ジャクソンさん扮する「キャプテンEO」が、仲間とともに美しい色を取り戻すためダンスや歌を使って戦う、というストーリーのフィルムで、監督はフランシス・コッポラ、製作総指揮はジョージ・ルーカスが務めた。

   今回、マイケルさんの絶大な人気や洗練されたパフォーマンス、また完成度の高い映像技術や、特殊効果などが幅広い支持を集めレギュラー化に至った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中