震災から2か月… 東京タワー「哀悼の光」

印刷
写真は、ダイヤモンドヴェールの点灯イメージ
写真は、ダイヤモンドヴェールの点灯イメージ

   東京タワーは、東日本大震災の発生から2か月を迎える2011年5月11日19時から22時まで、哀悼の意を示す白色光のダイヤモンドヴェール「哀悼の光」を点灯する。

   通常のダイヤモンドヴェールは季節によってさまざまなカラーを表現する、週末や祝日限定のタワーライトアップ。震災後初のダイヤモンドヴェールとなる今回は、先端部の照明と足下のライトなどを消灯し、通常のダイヤモンドヴェール点灯時と比較すると50%減の電力で点灯する。

   また、災害支援を目的としたアースデイ東京タワー・ボランティアセンターによるチャリティーキャンドルライブ「チャリティー・ライブ"11(ひとつひとつ)"」を、1階正面玄関前で18時30分から20時まで開催する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中