「グラソー」があのラベルストーリーを一新、新フレーバー「t-style」も

印刷

   カラフルな色あいやおしゃれなボトルシェイプが目を引くニューヨーク生まれの清涼飲料水「glaceau vitaminwater(グラソー ビタミンウオーター)」が、ラベルに掲載しているショートストーリーを一新する。手に取った時、思わず笑ってしまうようなユーモアあふれる文章で書かれ、"知る人ぞ知る"「グラソー」のこだわりのポイントの1つであったこのショートストーリー。今回、新たに全17種類のストーリーを書き下ろすのは、人気アーティストのVERBALさんだ。

セレブやモデルらにも人気のグラソー

リニューアルした「グラソー・ビタミンウオーター」
リニューアルした「グラソー・ビタミンウオーター」
VERBALさん
VERBALさん

   「グラソー」の日本での展開は、2009年から始めた。ビタミンやミネラルなどの栄養素を手軽に摂取できることや、バラエティー豊かなフレーバーの中からその日の気分やコンディションに応じて自分にあったものを選べること、スタイリッシュなボトルデザインなどが受け、国内外問わず、セレブリティーやスポーツ選手、モデルなどからも人気を博している。

   この「グラソー」のこだわりの1つが、ボトルに書かれた「ラベルストーリー」。飲む前にさっと読め、ユーモアあふれるエッセイ調でフレーバーの特徴が分かる短文だ。今回新たにこのラベルストーリーを執筆する「mr.V」ことVERBALさんは、音楽グループ「m-flo」「TERIYAKI BOYZ」のメンバーとして知られるほか、ファッションやデザインなど多彩な領域で活躍している。

   VERBALさんのストーリーはいずれも「グラソー」の各フレーバーにちなんだものだが、時には地球46億年の歴史に思いを馳せ、あるいは伝説のドラゴン、告白、パーティー、残業、ファッション、そしてワビサビについて語るなど、内容は多種多様。VERBALさんのインスピレーションの世界とともに、VERBALさん自身の仕事、遊びにまつわる個人的なエピソードや実体験、そして日々の想いも垣間見ることができる、ポジティブでユニークなショートストーリーとなっている。

   ちなみに、グラソーのホームページでは、限られたラベル上のスペースでは語りきることの出来なかったショートストーリーの裏エピソードが紹介されている。

   なお「グラソー」ブランドからは同9日、緑茶由来のカテキンやビタミンC配合で、ほのかな甘みとすっきりした味わいが特徴の新フレーバー「t-style」が新たに発売される。「グラソー」のラインナップにはこのほか、オレンジフレーバーの「wake up」、ドラゴンフルーツフレーバーの「power-c」、トロピカルシトラスフレーバーの「energy kick」、ミックスフレーバーの「xxx」があり、新フレーバー「t-style」を含む全ての商品にVERBALさんのストーリーが掲載されている。17種類もあるストーリーの中から、自分のお気に入りのものを見つけることができるので、グラソーをお店の棚で手に取るたびに楽しみが持てそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中