2018年 7月 20日 (金)

グッドデザイン賞応募開始 被災地域からは費用を無料に

印刷

   日本産業デザイン振興会は2011年度グッドデザイン賞の応募を、2011年5月18日から受け付ける。

   同賞は「『優れたデザイン』を推奨することで、私たちのくらし、産業、そして社会全体をよりよいものへと導く」ことをコンセプトに1957年から行っており、受賞者は「Gマーク」を使って受賞を表示することが可能。

   応募や受賞の際には一次審査料(1万円)、ニ次審査料(5万円)、グッドデザイン賞年鑑掲載料(3万円)などの費用がかかるが、東日本大震災に伴う特別措置として、東北6県および茨城県に本社(個人事業主の場合は主な拠点)を置く応募者からの応募については、賞に関わる全費用を免除する。「Gマーク」の使用料(販売価格・総事業費用によって異なり、年間20万円~100万円)についても、2012年3月末日までの申し込み分を免除する。

   応募受け付けは2011年7月4日まで。その後、2011年8月26日から8月28日までグッドデザインエキスポ2011を東京ビッグサイトで開催、受賞発表は2011年10月上旬、表彰式は2011年11月上旬に行う予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中