「パイレーツ・オブ・カリビアン」3D版最新作、IMAXのチケット先行販売開始

印刷
(C) Disney Enterprises Inc. All Rights Reserved.
(C) Disney Enterprises Inc. All Rights Reserved.

   東急レクリエーションが運営する「109シネマズ」の「IMAXデジタルシアター」は、2011年5月13日から「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉」のチケットを先行販売している。

   「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ初の3D映画。史上最強の敵"黒ひげ"をはじめ、ペネロペ・クルス演じる謎の女海賊"アンジェリカ"、伝説の鍵を握る美しき人魚などの新キャラクターが登場する。公開は2011年5月20日から。

   「IMAXデジタルシアター」とは、視野の広大なデジタルスクリーンやデュアルプロジェクターシステム・精密なサウンドチューニングにより、通常の映画館より高度な視聴を実現したもの。

   料金は一般2200円、中学生以下とシニア(60歳以上)は1500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中