日本初「K-POP」専用劇場、恵比寿ガーデンプレイスにオープン

印刷
K-POP専用の劇場は日本で初
K-POP専用の劇場は日本で初

   恵比寿ガーデンプレイス(東京・渋谷区)に、日本で初めての「K-POP」専用劇場「K THEATER TOKYO」が2011年5月27日にオープンする。

   こけら落としを担うのは、東方神起やBoAを発掘したキム・ギョンウクさんが手がける男性エンターテインメントグループ「A peace(エーピース)」。総勢30人のイケメン集団から選抜されたメンバー21人が来日し、歌とダンスを披露する。彼らの公演「HANA-one-」は、1年以上にわたるロングランとなる予定だ。

   場所は1月に閉館した「恵比寿ガーデンシネマ」の跡地。客席はワンフロア198席とし、出演者と観客との一体感を演出する。日韓交流の最先端を担う劇場として、韓国の最新エンターテインメントを発信していく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中