2018年 7月 20日 (金)

美人ボートレーサーがガチ勝負 「女子リーグ戦」開幕

印刷
「女子リーグ戦」がいよいよ琵琶湖で開幕だ
「女子リーグ戦」がいよいよ琵琶湖で開幕だ

   2011年5月18日、約160人の女子レーサーが競い合うボートレース「女子リーグ戦」が滋賀県・琵琶湖で開幕する。

   ボートレースは、競輪・競馬・オートレースと並ぶ公営競技の1つ。近年、オートレースでは44年ぶりに2人の女子レーサーが誕生し、競輪では2012年に女子プロ競輪選手が48年ぶりに誕生するなど、公営競技では女子選手の進出がめざましい。そして、そのような中でボートレースは、選手全体(約1500人)のうち約1割を女性が占め、最上位クラスのA1級選手も21人と、女子選手の活躍が目立っている競技だ。

   「女子リーグ戦」は、4月22日に群馬県・桐生で行われる予定だった第1戦が震災の影響で中止になり、びわこボートレース場でのレースが初戦となる。その後、静岡県・浜名湖、徳島県・鳴門など9会場をまわり、東京都・多摩川で最終戦が行われる予定だ。なお、リーグ戦を通して成績上位者に選ばれた選手は、2012年3月に行われる女子ボートレーサーの頂上決戦「女子王座決定戦」への優勝出場権が与えられる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中