太田光×藤城清治 絵本になった『マボロシの鳥』

印刷
会見でカメラに収まる太田光氏(左)と藤城清治氏(18日、都内で)
会見でカメラに収まる太田光氏(左)と藤城清治氏(18日、都内で)

   爆笑問題・太田光氏のベストセラー小説集『マボロシの鳥』(新潮社)が、藤城清治氏の手で影絵化され、2011年5月17日に『絵本マボロシの鳥』(講談社)として発売されたのを受けて、翌18日に太田氏と藤城氏が出席して記者会見が都内で行われた。

   太田氏は、

   「藤城先生は歴史上の人物で実在するとは思わなかった」と笑わせたあと、「(絵本化は)実感できるのにはもう少し時間がかかりそう。記者会見でまず緊張することはないが、今日は違います」と、表情を引き締めた。

   一方の藤城氏も、

   「これはどうしても(絵本に)書かなければいけない、と思った。夢中になりました」と、感無量の面持ちで語った。

   なお、会見の模様は、2011年5月20日12時半からのユーストリーム情報番組『J-CAST THE FRIDAY』(アーカイブあり)でたっぷり放送する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中