2018年 7月 18日 (水)

「木久蔵ラーメン」とかけて、何ととく?

印刷
大喜利の特別審査員も務める林家木久扇さん
大喜利の特別審査員も務める林家木久扇さん

   養老乃瀧は、「養老乃瀧 大喜利キャンペーン」を2011年5月27日から6月30日の期間で実施する。

   同社創業55周年企画のひとつで、落語家・林家木久扇さんが結成した全国ラーメン党30周年とのコラボレーションキャンペーン。

   対象店舗で「お酒」、「笑い」、「木久蔵ラーメン」の3つの言葉から1つを使用してなぞかけを考えてインターネットサイトから応募するというもので、優秀者には林家木久扇オリジナルグッズがプレゼントされる。

   また、キャンペーン期間中は養老乃瀧グループ対象店舗で「木久蔵ラーメン2011 がんばろう日本バージョン」(380円)を数量限定販売し、その売上の10%を寄付するチャリティー企画も同時に実施する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中