2018年 7月 21日 (土)

入浴剤と小説の不思議なカンケイ

印刷
画像左:セット内容/画像右:商品パッケージ(全6種)
画像左:セット内容/画像右:商品パッケージ(全6種)

   バンダイは、角川書店とコラボレーションし、人気作家の書き下ろし作品1冊と入浴剤1包がセットになった「ほっと文庫」を2011年8月3日から発売する。

   同梱される作品は、人気作家6人(赤川次郎、あさのあつこ、有川浩、桐生操、西加奈子、森見登美彦)が、新規に書き下ろした約30ページの短編で、それぞれの作品に「色」と「香り」が登場。入浴剤は作品中に登場するそれらの「色」と「香り」をイメージした分包になっている。

   お風呂をリラックス空間としてとらえたり、入浴しながら音楽を聴いたりダイエットに取り組むなどの「ながら入浴」の新しい形を提案する商品。入浴中もストーリーの世界観に浸ることで、お風呂の時間をさらに楽しめる。

   価格は399円(全6種)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中