妻夫木聡×松山ケンイチ初共演映画 サントラはやくも登場

印刷
妻夫木と松山が歌う「雨を見たかい-HAVE YOU EVER SEEN THE RAIN」も収録
妻夫木と松山が歌う「雨を見たかい-HAVE YOU EVER SEEN THE RAIN」も収録

   妻夫木聡さんと松山ケンイチさんが初共演した映画「マイ・バック・ページ」(山下敦弘監督)が2011年5月28日から全国公開されるのにあわせ、オリジナル・サウンドトラックも同日から公開劇場(一部除く)で販売される。一般発売は6月8日。

   映画の舞台は1969年。理想に燃えながら週刊誌編集記者として働く沢田(妻夫木聡)は、梅山(松山ケンイチ)と名乗る男と接触することになった。梅山は「銃を奪取し武器を揃えて、われわれは4月に行動を起こす」と言う。不思議な親近感を覚えた沢田だったが、そんな折、駐屯地で自衛官が殺害する事件が起きた――。

   劇中の音楽は、3人組バンド「クラムボン」のリーダーとしても活動するミトさん、映画「婚前特急」でサントラなどを手がけた作曲家・きだしゅんすけさんが担当した。サウンドトラックには、劇中で使用されたBGMのほか、未使用だったミトさんの楽曲も収録。また、妻夫木さんと松山さんが歌う「雨を見たかい-HAVE YOU EVER SEEN THE RAIN」、ピンキーとキラーズの「恋の季節」、平山三紀さんの「真夏の出来事」なども。発売・販売はウルトラ・ヴァイヴ。価格は2400円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中