2018年 7月 18日 (水)

アップル、無料クラウドサービスの提供開始

印刷

   アップルは、新しい無料クラウドサービス「iCloud(アイクラウド)」を2011年6月6日から提供している。

   iCloudは、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Windows PC上のアプリケーションを連動させるツールで、コンテンツがiCloudに自動的にワイヤレスで保存され、そこからすべてのデバイスに自動的にワイヤレスでプッシュ配信される。これにより、使用中のデバイスのひとつに何らかの変更があると、ユーザーのすべてのデバイスがワイヤレスでほぼ即座に更新されるようになる。

   また、ITunesを通じて購入した音楽をデバイスすべてに自動的にダウンロードできるようになった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中