エール大学ヴァンス博士の“白熱講義” 使える「英語コミュニケーション」

印刷
『日本人の知らないワンランク上のビジネス英語術 エール大学厳選30講』
『日本人の知らないワンランク上のビジネス英語術 エール大学厳選30講』
「世界トップランキングの当大学で行われている、日本では体験できないトレーニングで、英語コミュニケーション能力を押し上げていただきたい――それが本書のねらいであり、私の願いです」

   阪急コミュニケーションズは新刊本『日本人の知らないワンランク上のビジネス英語術 エール大学厳選30講』(著ウィリアム・A・ヴァンス/訳・神田房枝)を2011年3月29日に発売した。冒頭のコメントは、この本の著者である米エール大学ビジネススクール・コミュニケーションセンターディレクターであるヴァンス博士のものだ。

   我々が、英語に関して抱いている大きな「誤解」や、まったく知らなかった「より効果的」な表現などを、メールや会話、プレゼンといったさまざまなシーンでうまく生かせるよう、丁寧に説明している。頭語・結語の常識的な表現方法や、「NOと言わない力」「RとLの違いに、こだわり続ける価値はない」「また会いたいと思われる人の会話の締めくくり方」など、目からうろこの教えが詰まっている。

   単行本、200ページ。定価1680円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中