旨さと苦さ、「ピノ」に濃厚抹茶味

印刷
緑のチョコが見た目にも鮮やか
緑のチョコが見た目にも鮮やか

   森永乳業は一口タイプアイス「ピノ」の新フレーバーとして、抹茶アイスクリームを抹茶チョコでコーティングした「ピノ W(ダブル)抹茶」を2011年6月13日から期間限定で発売する。

   「ピノ」は1977年の発売以来、一口サイズのアイスの代表格として親しまれているロングセラー商品。今回発売される「W抹茶」はアイスクリームに2種類の宇治抹茶をブレンドし、抹茶本来の「うまさ」と「苦さ」を引き出した。コーティングチョコにも宇治抹茶を使っており、深みのある濃厚な味わいを楽しめる。

   希望小売価格は120円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中