トヨタ「プリウスα」 1か月で5万2000台受注

印刷
写真は、G「ツーリングセレクション・スカイライトパッケージ」(ホワイトパールクリスタルシャイン)
写真は、G「ツーリングセレクション・スカイライトパッケージ」(ホワイトパールクリスタルシャイン)

   トヨタは2011年6月14日、5月に発売した新型車「プリウスα」が約1か月で5万2000台を受注したと発表した。内訳は2列シート車が約3万8000台、3列シート車が約1万4000台で、月販目標台数だった3000台を大幅に超えた。使い勝手の良い広く快適な室内空間、燃費性能、充実した装備などが好評だという。価格帯は、235万円~330万5000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中