さっそく売り切れ ニコンの「おいしい」新製品!?

印刷
カメラメーカーのようかん、そのお味は?
カメラメーカーのようかん、そのお味は?

   ニコンイメージングジャパンは、知る人ぞ知るロングセラー「ニコンようかん」の新商品「ニコン一口ようかん」を2011年6月14日から発売している。

   「ニコンようかん」は、もともと同社の従業員向けに販売されていたもので、登場したのは昭和30年(1955年)代と歴史ある商品だ。今回は一口サイズのようかんがパッケージもリニューアルして登場。存在感たっぷりの小豆が美味しい「小倉」、ちょっぴり塩味がきいた「塩」、まろやかな「本煉」、さっぱりとした「柚子」、風味豊かな「胡麻」の5タイプを3本ずつセットにした。

   価格は1680円(送料別)。運営サイト「ニコンダイレクト」のみで購入できるが、6月20日現在さっそく品切れ中となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中