12人の女性がつくる 「からだとココロに嬉しいごはん」

印刷
彩り鮮やか、ヘルシーな3商品
彩り鮮やか、ヘルシーな3商品

   ファミリーマートは、社内外の12人の女性メンバーによる商品開発プロジェクトチーム「さくらプロジェクト」が開発したチルド弁当「トマトソースと彩り野菜のオムライス」、「十勝チーズと海老の豆乳ドリア」を2011年6月21日に発売。また、6月28日には「3種チーズのタコライス」を発売する。

   「さくらプロジェクト」は、さまざまな部門から集まったメンバーが、女性の視点に立って「からだとココロに嬉しいごはん」、「野菜×ちょっとずつ×彩り鮮やか」をコンセプトに商品開発を進める商品開発チームだ。

   今回発売の「トマトソースと彩り野菜のオムライス」は、マンナンごはん入りのオムライスにナスやズッキーニといった夏野菜を添えて、たった325キロカロリーのヘルシーメニュー。「十勝チーズと海老の豆乳ドリア」は、豆乳入りホワイトソースに十勝モッツアレラチーズをのせて焼き上げた、カラフルな彩りが特徴の夏向けドリアだ。

   「3種チーズのタコライス」は、チェダー、モッツアレラ、グラナの3種類のチーズをトッピングし、16の雑穀入りごはんを使ったスパイシーなタコライスとなっている。

   それぞれ価格は460円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中