2018年 7月 21日 (土)

渋滞情報をtwitterで共有 iPhone連携カーナビ

印刷
おいしいお店を共有できる
おいしいお店を共有できる

   富士通テンは、カーナビブランド「ECLIPSE(イクリプス)」の2011年夏モデルとして、iPhoneと連携して利用できる「AVN-F01i」を2011年7月上旬に発売する。

   3種類のアプリケーションをApp Storeにて無料公開しており、別売りのコードでつなぐことでさまざまな機能を利用できる。Twitterアカウントを使用するアプリ「TwitDrive(ツイットドライブ)では、渋滞情報やおすすめの店や場所を投稿して共有できるほか、カーナビからつぶやき(定型句)を投稿する機能も搭載している。GPSから位置情報を記録するアプリ「どこCar」は、iPhoneをかざすとAR技術を用いた矢印や距離が表示され、車を止めた場所までもどるときの手助けとなる。最新ニュースの見出しをカーナビが読み上げる「Carニュースリーダー」は運転しながらの安全な情報収集をサポートする。

   市場想定価格は9万円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中