岩手・福島の旅行社が企画、「今夏、東北と出会うロングステイ」予約受け付け始まる

印刷
「平泉・中尊寺金色堂」
「平泉・中尊寺金色堂」

   岩手県北観光と福島交通観光は、新しい旅の形となるパッケージツアー『今年の夏、東北と出会う 東北ロングステイ3泊4日~』(出発日は7/20ほか)を共同企画し、2011年6月28日に予約受け付けを開始した。節電と復興への協力を念頭に置いたもので、岩手、福島といった被災地の旅行会社が、主に首都圏在住者を対象として募集をかけるという大変珍しい「着地型」の旅行商品だ。

   3泊以上のロングステイ型、宿泊地が東北の高原リゾートなので節電にも貢献できる、体験型アクティビティーも多数用意、有料オプショナルツアーで世界遺産登録が決まったばかりの「平泉」や三陸海岸などの名所も訪ねられる、といったものが今企画の特徴。特に「節電」については、観光庁が今夏、節電にも寄与する長期滞在型旅行を推奨していることもあり、その趣旨を反映させている。

   ツアーは「福島3泊4日ツアー」(料金大人3万7800円~、東京発着/往復バス)、「岩手3泊4日ツアー」(料金大人3万3000円~、東京発着/往復バス)、「岩手3泊+福島2泊ツアー」(料金大人6万8000円~、東京発着、行き・新幹線、帰り・バス)の3種(4商品)あり、日程や宿泊ホテルなどの詳細および予約は、下記まで。

   岩手県北観光(019-622-2111):http://www.kenpokukanko.co.jp

   福島交通観光(024-531-8950):http://www.fkk21.com/vw/s.php?c=212&io=0

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中