スバル「エクシーガ」、スポーティーに

印刷
スバル エクシーガ「2.0i-S」
スバル エクシーガ「2.0i-S」

   富士重工業はスバル エクシーガに改良を施し、2011年6月28日から販売している。

   今回の改良は、スバルの「ツーリング7シーター」エクシーガに、新デザインのフロントグリルやヘッドランプ、機能性に優れるパドルシフトやオートライトなどの仕様装備を採用し、スポーティーなイメージと質感をさらに高め、商品力の向上を図っている。

   インテリアには、ダークシルバー色の加飾パネルや、立体感のある織り目が特徴の新シート表皮などスクエアリンクファブリック材を採用しており、質感の高いスポーティーな印象の室内空間を演出している。

   価格は199万5000円~。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中