森永乳業「ランチタイムのほっこりキャンペーン」実施 ランチ1年分ギフト券など当たる

印刷
「PARM×relax ランチタイムほっこりコース」紹介ページ
「PARM×relax ランチタイムほっこりコース」紹介ページ

   アイスクリームバー「PARM(パルム)」シリーズを販売している森永乳業は2011年7月1日から、働く20~30代の男女の約9割がランチタイムにリラックスタイムを持ちたいと考えているという調査結果を受けて、「ランチタイムのほっこりキャンペーン」を実施する。期間は8月31日まで。

   キャンペーンは2本立て。ひとつめは、OMG社(東京・豊島区)が全国で展開するリラクゼーションサロン「relax」とコラボしたボディリラクゼーションコース「PARM×relax ランチタイムほっこりコース」の提供だ。対象の店で、肩こりや足のむくみ、冷えなどを解消できる、首肩と足裏のリラクゼーション(40分コース)を受けられる。実施店や価格など詳細はwebサイトまで。

   ふたつめは、平日のランチタイムを少し贅沢(ぜいたく)にしてくれる賞品が当たる「ランチタイムのほっこりプレゼントキャンペーン」。特設サイト内で行われるクイズに正解した人の中から抽選で、特賞「ランチ1年分に使えるギフト券 JTBナイスギフト50万円」(2人)、A賞「三菱電機GOPAN(ゴパン) SPM-RB1000(W)」(5人)、B賞「グルメカタログギフト ごっつお便 Sコース」(200人)が当たる。

   森永乳業が2011年5月に行ったランチタイムに関する意識調査によると、ランチタイムを「仕事のメリハリをつけるためのリフレッシュ・リラックス時間」だと答えた人は88.0%にのぼる。また、ランチタイムで食事以外にどのように過ごすことが多いかは「同僚とおしゃべり」(68.0%)、「昼寝」(62.8%)、「読書」(44.6%)が上位に挙がった。「マッサージ」については5.2%と少数派だったものの、19.8%は「マッサージをして過ごしたい」と回答。行きにくいが実は行ってみたいと考えている人も多いようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中