平原綾香、森三中もしっかり応援 スリーエフが東北復興企画第4弾

印刷
キャンペーンをPRする平原綾香さん(左)と「森三中」の3人
キャンペーンをPRする平原綾香さん(左)と「森三中」の3人

   コンビニチェーンのスリーエフ(本社・横浜市中区)は2011年7月4日、東日本大震災復興企画の第4弾として、東北産の食材を使ったオリジナル商品の販売を始めた。この日、東京・半蔵門で開かれた記者発表会では、歌手の平原綾香さん(27)が、キャンペーンソング「星つむぎの歌」を披露。すでに被災地を数回訪れている平原さんは「歌うことで心に寄り添っていくこと。これを自分の使命として、しっかりやっていきたい」と話していた。

   今回の「つなごう まごころ 東北へ!」と題した企画では、首都圏に展開している店舗内にポスターやパンフレットを置いて東北地方の観光イベントをPRするほか、東北の食材を利用したオリジナル商品53点と、東北産商品76点を販売する。おにぎり全品に山形・福島県産の米を使う。また、おにぎりを購入する際に「Tポイントカード」を提示すると、NPO法人「テーブル・フォー・ツー」を通じて、1個あたり5円が寄付される。

   イベントには、スリーエフがスポンサーをしているラジオ番組で司会を務めるお笑いトリオ「森三中」や、杜の都親善大使(仙台市)、盛岡さんさ踊りチーム(盛岡市)、秋田観光レディ(秋田市)らも姿を見せ、東北の観光地をPRした。キャンペーンは8月14日まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中