2018年 7月 16日 (月)

ケーブル行方不明しらず 指でつまむように固定

印刷
「CableDrop」ブラック
「CableDrop」ブラック

   トリニティ(埼玉・新座市)は、米ブルーラウンジ社のケーブルアクセサリー「CableDrop(ケーブルドロップ)」の「ブラック」「ホワイト」2カラーを2011年6月22日から発売している。

   ケーブルドロップは、パソコン周辺のケーブルをシンプルに留めておける「しずく」のような形のケーブルアクセサリーだ。裏面についたシールでケーブルドロップをデスクや壁などに固定し、行方不明になりがちなケーブルを最適な位置に固定できる。また、指でつまむようなデザインで、さまざまな太さのケーブルに対応することから、壁や床にケーブルを配線したり携帯電話の充電コネクターをホールドしたりする際などアイデア次第で使用用途は広がる。

   6個入り、価格はオープン。なお、これまでのカラーラインアップには、オフホワイト、ラスト(赤錆色)、「ブライトカラーセット」、「ミュートカラーセット」がある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中