フランクミューラー「20th Anniversary」 表参道ヒルズでアートイベント

印刷
フランク・ミュラーのキセキを見に行こう!
フランク・ミュラーのキセキを見に行こう!

   スイスの機械式時計ブランド「フランク・ミュラー」は2011年7月16日~18日、東京・表参道ヒルズ(スペース オー地下3階、及び吹抜け大階段)でアートイベント「FRANCK MULLER 20th Anniversary ART Festival~創造の天才~」を開催する。フランク・ミュラーの20年の軌跡を紹介するほか、毎時0分には光と音による「時を告げる演出」で、表参道ヒルズをファンタジックな空間に演出する。入場料は無料。

   また、2011年7月15日に行われるオープニングイベントでは、フランク・ミュラー氏、脚本家の小山薫堂さん、写真家の上田義彦さんの3人によるトークショーと、アートコンペティション「求ム、創造の天才。ART GRAND PRIX」の授賞式が行われる。場所は表参道ヒルズ(本館:吹抜け大階段)で、19時から。

   「求ム、創造の天才。ART GRAND PRIX」は2011年2月に行われたもので、「時の哲学」をテ-マに、写真、動画、彫刻やwebデザインなどを募集した。審査員として、写真家の上田義彦さん、脚本家の小山薫堂さんが優秀作品を選定したのち、フランク・ミュラー氏がグランプリ作品を選考したという。グランプリ受賞者には、腕時計「FRANCK MULLER The Conquistador Grand Prix」が授与される。また、FRANCK MULLER特設ギャラリーでも作品が展示される予定だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中