世界初、光学手ブレ補正ケータイ ドコモの「LUMIX Phone」

印刷
ケータイでもきれいな写真を
ケータイでもきれいな写真を

   NTTドコモは、携帯電話として初めて光学手ブレ補正を備えたLUMIX Phone「docomo PRIME series P-05C」を2011年7月15日から順次発売する。

   高機能を誇る、1320万画素のカメラが最大の特長。光学手ブレ補正は暗い場所での撮影に持ち味を発揮し、人間の肌の色味を忠実に再現する「高演色フラッシュ」と合わせ、夜でもきれいに写真を撮影することができる。

   「アート」な写真を手軽に撮れる、「ミニチュア」「ピンホール」「ソフトフォーカス」などの画像効果「マイカラーモード」も種類が豊富。撮った写真はタッチ操作で、すぐにメールやブログなどに共有できる。ブルーレイディスクレコーダー「DIGA」などのDLNA対応機器に、写真や動画をワンタッチでWi-Fiを通じ転送することも可能だ。

   実質販売価格はおよそ5万円台半ば。7月8日から14日まで、全国のドコモショップで事前予約を受け付ける。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中