ギャグマンガと立体解説で「職場の悩みの解決法」を学ぶ

印刷
4コマ漫画だけ読んでも楽しめる
4コマ漫画だけ読んでも楽しめる

   小学館集英社プロダクションは2011年6月30日、『問題社員50の対処術』(著:野崎大輔・尾崎健一、定価1365円)を刊行した。

   J-CAST会社ウォッチの人気連載「ヨソでは聞けない会社のトラブル」に大幅加筆。藤波俊彦氏の4コマギャグ漫画を40点挿入し、より親しみやすい構成となっている。

   実際に起こった会社のトラブルに味付けしたエピソードに、「黒い社会保険労務士」役の野崎氏が労務管理の視点から厳しく、「白い臨床心理士」役の尾崎氏が人のこころの視点から優しく解決策を提示する。2つの立場からの立体的な解説と、具体的なアドバイスが魅力だ。

   エピソードの内容は「ウツで休職中の社員がハワイで豪遊していました」「部下を次々とつぶすクラッシャー部長に参っています」「コネ入社の取引先の息子がまったく使えません」「社員が風俗店でアルバイトしていると通報を受けました」など。

   専門書を読む余裕のない管理職や、法律だけでは解決できないトラブルに悩む人事部スタッフ必見の入門書となっている。11年7月12日にアマゾンで購入した人に限り、「職場でうつ病の人と接するヒント」などの特典情報を得られるキャンペーン(http://hunt-and-company.com/book02/)を実施する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中