誰でも「リーダー」になれる 今だから知りたい「しきる技術」

印刷
『しきる技術 誰にでもできる超実践リーダーシップ』
『しきる技術 誰にでもできる超実践リーダーシップ』

   政治を見ていてば分かるが、いまはリーダーが「不在」なのかもしれない。したがって、「リーダーとは」とか「リーダーに求められる資質」をテーマにした書籍が数多く出版される。そうしたなか、日本実業出版社が2011年4月28日、新刊本『しきる技術 誰にでもできる超実践リーダーシップ』(著・克元亮)を発売して話題を呼ぶ。

   この本の最大の特徴は、ごく一部の人にだけあてはまる強力なリーダーシップではなく、言ってみれば、誰にでもできる「チームの仕切り方」を明快に指南している点だ。

   著者の克元氏は大手IT企業などで大きなプロジェクトに関わり、「リーダーシップ」というものを習得。身に付けた「しきる技術」で活躍している。

   今回の本では、「ゴールを変えるだけで緊張感や活力が生まれる」や「すばやく行動するためのSTDメソッド」「ポジティブな考えがメンバーを勇気づける」「常にフェアであることを意識する」など、身近なところにポイントを置いた指摘で、理解しやすい解説に努めた。

   単行本(ソフトカバー)、189ページ。定価1470円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中